広島大学大学院医歯薬保健学研究科

消化器⋅代謝内科学

(広島大学病院 旧第一内科)

お知らせ

お知らせ

2015.08.20

小南先生の論文がGastrointest Endoscに掲載されました

大学院4年生の小南先生の大腸病変に対するNarrow band imaging (NBI)拡大内視鏡観察をCADによって行うシステム構築の成果が内視鏡医学でトップレベル評価をされているGastrointest Endoscに掲載されました。


広島大学のホームページ、国際広報でも報告される予定です。


課題:Computer-aided diagnosis of colorectal polyp histology by using a real-time image recognition system and narrow-band imaging magnifying colonoscopy.


詳細に関しましては、下記リンクをご覧ください。