広島大学大学院医歯薬保健学研究科

消化器⋅代謝内科学

(広島大学病院 旧第一内科)

お知らせ

お知らせ

2011.07.01

大原先生のJournal of Hepatologyの論文がNatureのニュースで取り上げられました。

大原先生は消化管研究室から肝臓研究室に研究に来て、2年間の研究で平賀先生、今村先生の指導の下、C型肝炎ウイルスがインターフェロンを用いない経口薬2剤の4週間の治療で完全に消滅出来ることを示した画期的な論文で、Journal of HepatologyのEditorialでも取り上げられ高い評価を得ています。






詳細に関しましては、下記リンクをご覧ください。